「よくあるお問い合わせ(Q&A)」を更新(5/13)

「屋内飼育と屋外飼育の違いと注意点は?」

屋内飼育では屋外飼育と比較して日光があまり当たらず、強い風が吹かないために弱光、低酸素状態になりやすく、水ができにくい環境になります。日がなるべく当たる場所で管理するかライトを設置して光量を上げ、エアレーションや濾過装置を使用して酸素供給しつつ、通風をできる限り確保します。屋外ではそういった問題は起きにくいですが、屋内飼育と比較すると様々な汚れた物が水槽に舞い込んできて水槽の生態バランスが急変したり、メダカの天敵が来たりする恐れがあります。ネットを水槽に掛けたり、水槽の周りに張ったりして対策します。