「よくあるお問い合わせ(Q&A)」を更新(5/13)

「エアレーションは泡が細かい方がいい?それともあんまり関係ない?」

メダカ飼育においてはエアレーションの泡は細かい方がいいです。空気が水に接する表面積が大きいほど水中への酸素供給量が増えます。エアレーションから出る空気の量が一定の場合、泡が細かい方が全体の泡の表面積が大きくなるうえに水面に上がるまでに時間を要するため、酸素供給量が増えます。またその場合には水流が強くならず、水面が大きく波立ちにくくなるためメダカのストレスになりにくいことも泡が細かい方がいい理由です。