- メダカ通販店 めだか本舗 HOME -
  商品詳細
黒目メダカ



体色※1 飼育難易度 繁殖難易度 固定率※2
緋色(イエロー) 易しい 易しい 90%以上
 <店主の解説>

 ・白目部分が黒く覆われ、全体が黒目のような印象を持つメダカ君です。
 ・ブチヒカリメダカの中からの突然変異種となります(2006年冬)。
 ・それから4代ほど育種をしてまいりましたが、どうやら環境により、
  黒目が黒く濃くなったり、薄くなったりと変化するようです。
 ・また、稚魚の段階では目は普通です。
  (※比較的きれいな環境下では普通の目に戻り、あまりきれいでない水質下で黒く(濃く)なるようです。)
 ・腹部のグアニンが欠損しているようです。
 
  どういった環境下でこうなるのか、詳しくは不明な個体ですので、昨年に引き続き、
  お客さまサービス価格にて販売させていただきます♪

 (追記/2010年01月30日)
 この種類は上にも書きましたがグアニンのギラギラがかなり少なくなっています。
 もともとはそこまで少なくはなかったんですが、代を重ねるうちに少なくなってきました。
 さらに少なくなってくると、視力も失われる可能性もあると、ある研究者から聞きました。
 この種はかなり以前、ベビーピンクから出てきて、そのあとスノーホワイトヒカリの
 掛け合わせの中からも出ておりましたが、販売をせずに維持してまいりました。
 すぐに販売にかけなかったのは、
 どうしてもその黒目の部分が”きれいな水で飼育しているうちに元の普通の目に戻ってしまうから”です。
 なんとかその理由だけでも分かった上で販売にかけたかったのですが、
 やっぱりよく分かりませんでした。
 黒目部分は置いておくとして、グアニンが透明な感じの系統は研究界でも維持されていますが、
 ここまで透明感があるものはなかなかいないそうです。
 ただ、実はこれよりもさらに透明なものは他にいたりして、でも透明すぎて生きてゆけないんです。
 生きるために必要な何かも欠損してしまうらしく、成魚近くまで生きても繁殖が不可能なことが多いです。
 んー、メダカ君にもいろいろあります。
 <注意事項>

 ※1・・・メダカは基本的に保護色機能を持ち合わせています。周囲の色により体色は多少変化いたします。
 ※2・・・固定率とは、そのメダカの子供に同じ子供がどれだけ出てくるか、という目安の指数のことです。
 ※生体ですので、個体差があります。
 ※Lサイズ、Mサイズの定義は、Lサイズは現在産卵中、Mサイズは飼育一ヶ月ほどで産卵するようになるもの
  となります。
 ※適水温は20〜30℃、PHは約8〜9程度をお勧めいたします。
 ※詳しい飼育方法は「メダカの飼い方」、「よいこのためのめだかまめちしき」をご覧下さい。

黒目メダカ

※水質により黒目部分は変化します。
[m_142]LM1ペア+1尾

500円 ペア 
※一度のお買い物においてお一人さま
10ペアまでとさせていただきます。
※おおむねまだ黒目は濃くなっていません。
[s_454]LM10尾セット

1000円 セット 
※一度のお買い物において
お一人さま1セットとなります。
※おおむねまだ黒目は濃くなっていません。
[s_455]S10尾セット

1000円 セット 
※一度のお買い物において
お一人さま1セットとなります。
※おおむねまだ黒目は濃くなっていません。
- お問い合わせ - サイトマップ - 個人情報保護ポリシー - 経営理念 - 訪問販売法(通信販売)に基づく表示 -
- メダカ通販店 めだか本舗 HOME -
Copyright 2005 All Rights Reserved
All trademarks and copyrights on this page are owned by webmaster.