« 先日、!! | メイン | そろそろ!! »

2015年11月20日

今年は!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
今年は初詣に参ろうと思っています、
ずっと参っていなくてひさびさです何年ぶりでしょうね。
しかし来年はどんな年になるのやら、毎年年末近くなるとそうですが
楽しみですー


はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)


[本日のQ&A]
Q「冬に産卵させて増やそうと思ってるんだけどずっと加温することに
なるの?」
A「これはどういう環境で飼うのかによると思うのですがまあ冬は一般的
に寒いわけですのでそんな中で25℃くらいをキープしようとすれば一日の
うちのけっこうな割合を加温することにはなりそうです。ただ保温性が高
いようなお部屋だったり日当たりが良かったり暖かな地域だったりすれば
日中は加温しないでも保てるかもしれませんよね。そしてよく温室と普通
の部屋とどっちが電気代がかかるかな」というのも聞かれるのですが、ど
っちがかかるかははっきりとはわかりませんが温室は日中は晴れるとけっ
こう室温が上がりやすいため加温しなくても良いことは多いです。ただ夜
は普通の、こうきちんと断熱材等入ったお部屋に比べすぐに冷えますから
ガンガン余計に加温する必要があります。弊社でも温室で冬場加温して最
初は”ひと月でこんなにかかるのか”と思ったものです。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/11/20)
季節はちょっと進んで秋から冬への移行期間となっていますね。庭のメ
ダカ君たちも水槽の中で肌で感じ取っていることでしょう。12月1月2月
というこの三か月間はビシッと冷えますので最大級の寒さ対策をして乗
り切ることになるでしょう。これから師走に入り年末年始でドタバタし
ますけれどもこの冬場の設定をしておけば体調を崩さない限りは屋外の
水槽ではそこまでのお世話は必要としません。きちんとセッティングを
しクリスマスや年末のせわしない時期に臨みたいものですね。「たくさ
ん卵を生ませたい場合はきちんとたっぷりと栄養を与えてぜいたくに維
持したほうが良い?」というお問い合わせをいただきますけれども、こ
れは以前似たようなことを書いたことがあったと思いますが、あまり贅
沢に育てるとどうかなという風に感じています。あくまで弊社ではです
が、小さなころはまた別としておおむね採卵する大きさになってからも
しくはその手前くらいからは少ないエサで一定期間維持して採卵に入り
ます。もちろんまったく与えないではいけませんし調整が少し微妙です
がうまく調整していくとおなかいっぱいで甘やかしているよりも採卵数
は増える、また受精率も良いと感じているからです。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【特級育種】パーフェクトメタルメダカLMサイズ1ペア+1尾【全身光のみ】
【丹頂三兄弟の】光丹頂メダカの子供たちSサイズ5尾+α【末っ子】
ビッグアイメダカMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
リアルゴールドメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエローメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_11_20_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温情報- 

http://medakahonpo.com/tenshuaisatu.html

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年11月20日 02:46