« オレンジキラ!! | メイン | さっそく!! »

2015年10月08日

今年!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
今年も3/4が過ぎて残り1/4ですね、
来年はまたもう少し作る種類や量が細かくなりそうかなあと
思っています。
生産する種類や掛け合わせの中身に合わせて毎年調整を繰り返して
いますけれども来年は早くもネットショップ開店12年目に入ることに
なります。
どうりで管理人も歳を取るわけです、場内も自分自身もきちんと
リフレッシュしつつサービスを提供できるように頑張りますー


はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「メールでの問い合わせにはどのくらい返事に時間がかかる?」
A「これは一両日いただいております。作業の都合上一日に一度、まと
めての返信とさせていただいております。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/10/8)
朝はちょいとひんやりすずやか、そろそろ半袖をタンスの奥にしまう時
期に入ってきたのでしょうか、メダカ君たちも気温の低い朝は水底で日
の出を迎えるようになってきました。さすがにもう青空飼育の常温で産
卵はしていないと思いますが生まれたての稚魚あたりは15℃くらいは水
温としてほしいです。先日も書きましたができれば20℃あるともっとよ
く、成長も早まるでしょう。日中23℃付近でも朝方キュッと冷えて5℃
とか3℃とか、そういう感じになってくると柄物メダカたちの色揚がり
の季節到来です。きれいに色が揚がってくるのは夏場や加温していても
それはそれでよいのですが、よりはっきりくっきり鮮やかさを出そうと
思うと朝キュッと冷える環境下で維持し育てることが大切になってきま
す。われわれが食べる米でも朝寒くなってきて一日のうちの気温差が大
きなほうがおいしくなるという話を聞くことがありますが柄物メダカ君
たちも冬場を乗り越えてきたものは目を見張るほどの色合いを表現する
ことが多くなります。これから秋冬は屋内だけで飼育するのも良いので
すが、越冬明けの楽しみのひとつとして屋外の柄物メダカ君たちの飼育
というのはかなり魅力的だと感じる次第ですね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【2015年】フルキラ星メダカ白系MSサイズ5尾+α【夏生産】
ヒカリメダカいろいろMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ベビーピンクメダカS5尾(+死着保証分3尾)
スノーホワイトメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_10_08_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温情報- 

http://medakahonpo.com/tenshuaisatu.html

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年10月08日 03:36