« 「ミジン!! | メイン | 復活台!! »

2015年07月22日

猛暑!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
猛暑酷暑の文字が踊る時期がやってきましたね、
弊社養殖場でもお盆まで真夏の生産のピークが続きます。
しかしお天気の具合を見計らいながらの行動はお盆まで。
その後ももちろん高回転での生産が続くわけですが主に屋内に切り替わる
のでそれを過ぎると少しホッとします。
ピリピリモードもノーマルに戻ってその後は来年の準備に入りますー


はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「水槽が広すぎると繁殖しにくい?」
A「生体の数、種類等によるでしょうね。畳一畳くらいの広さで1ペアとか2
ペアとかだと種類によっては相手を捕まえられなくて生みにくくなります。
狭すぎるのは一番避けたいところですが広すぎるのは効率が悪くなることも
ありますね。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/7/22)
ゲリラ豪雨などは気になりつつも真夏のメダカ君飼育は平常運転ですね。
換気や遮光等で暑さ対策は欠かせません。水槽に影を作って風が通れば
ある程度安心してすすめられますが経験上風通しが悪い位置の水槽はこの
時期けっこうきついですよね。熱がこもると対処がめんどくさいのでそれ
を考えての水槽の置き場所の設定は必要ですね。「オレンジヒカリメダカ
はずっと販売してないけれどもうないの?」とお問い合わせをいただきま
すがこれはここ何年か体型等の修正を行っていて現在やっとめどが立ちそ
うなので秋冬に向けて生産に入れるかなというところとなっています。オ
レンジとイエローのキラ星ヒカリメダカの方とともに秋冬にお出しできれ
ばいいなと考えています。先日も少し書かせていただきましたがほかのヒ
カリメダカもご要望が増えていますのでベビーピンクヒカリやリアルゴー
ルドヒカリも徐々に補充できればと考えています。ヒカリメダカはけっこ
う場所も時間も必要な種類で、本音を書けば生産者としては出来れば作り
たくないです。背曲りを矯正するのは半端にやっているといつまでもかか
るのでやはりコストもかかるんですね。ほかの種類と比べてより時間と労
力を要するわりに値が通りにくいのでどうしてもほかの種類が優先されて
それらの動向によってヒカリメダカの生産量などが決まるという形になら
ざるを得ない状況は現状ありますね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【王者の】ヒレ長パーフェクトメタルのF1MSサイズ5尾+α【風格】
【ブルー】ツートンメタルの子供MSサイズ5尾+α【ホワイト】
スノーホワイト桜メダカ(透明鱗)Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
虹筋(にじきん)メダカ白系Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ベビーピンクメダカS5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_07_22_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温情報- 

http://medakahonpo.com/tenshuaisatu.html

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年07月22日 02:41