« すぐに!! | メイン | 春本!! »

2015年04月18日

あまりしゃべる!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
あまりしゃべる暇もなく作業に取り掛かる毎日が続きます、
屋外作業も進めねば、というところでお天気が気になる春夏ですー


はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「フルキラ星はまだ?」
A「申し訳ございません、一応今のところ夏生産の予定に組み込ませていた
だいていますのでそれ以降にはなるかなと思っています。ただ出来次第で前
倒しで少しだけ販売させていただくことはあるかもしれません。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/4/18)
日替わり天気ながらもボチボチ順調に春本番に入りつつある日本列島です
がメダカ君たちの屋外飼育もおおむね順調でしょう。新しい水槽の雨の混
入は避けつつ晴れ間に見せる陽射しの強まりには爆殖への期待感を抱かせ
ますね。「春の水温でメダカはどこまで本気で産卵してくれるのかな?」
と聞かれることがありますけれども、メダカは高水温に耐えますが、ただ
産卵をコンスタントに長くしてもらうには25℃前後が良いです(春から夏
にかけて気温が上がってゆく中での20~25℃という気温帯も良く長く生み
ます)。それ以上ですと早く産卵がストップすることがありますし、個体
が疲れやすくもなります。真夏に30℃を越える気温になった際、なんらか
の暑さ対策をしておかなければ、日当たりが良い場所であれば水温が35℃
とかを普通に上回ることもありますのでこういう水温にならぬように真夏
はしなければなりません。あまりなにも対策せずにでも自然な状態で生み
が良いのはこの春から夏にかけての時期だろうと思いますからこの5月終わ
りくらいまでにかけて産卵できるようにカップリングなどしていただけれ
ばと思うところですね。春は早めであれば採卵した卵の保温だけきちんと
しておき、そのうち気温が上がってきて常温で水温20℃以上を維持できる
時期が来れば加温は解除してOKです。ほんとはもう少し低くても孵化はす
るのですが念のためですね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【2015年】ヒレデカ三色メダカのF1MSサイズ5尾+α【イチオシ】
【新着】キラ星メダカ緋色系MSサイズ5尾+α【ご奉仕品】
ヒカリメダカいろいろMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
フロントアイメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
スノーホワイトメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_04_18_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2014年4月17日)  

-

(2015年4月17日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年04月18日 04:49