« 南からど | メイン | あっとい »

2015年03月20日

ぼちぼち!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
ぼちぼち今月のプレゼントもそろそろ更新しなければというところ
で、んー次のプレゼントは何にしようかなあと考え中です。
在庫次第ですが先日出来た紅白の黒目メダカとかにしてみようかなあ
とかもろもろ考え中です。
それともPMのバリバリ最前線(固定率高)のペアにしようかなあーなど
などですー


はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「メダカがそろそろ産卵するというシグナルってある?」
A「オスメスが追いかけっこをするようになるとそろそろかなという感じ
ですね、オスがメスの周りをウロウロし、他の近づくオスを遠ざけようと
するのはただのいさかいではなく繁殖が近い状況という意味になりますね
。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/3/20)
花起しの雨も過ぎてさらに季節も進むかなと思ったところに寒の戻りが。
一瞬生み始めるかと思われた庭のメダカ君たちも思わずびっくりしていそ
うですね。越冬明けの常温個体が体調を崩すとは思えませんが念のため体
調を崩すものがいないか気をつけて見ておいてください。越冬明けの個体
はかなり強いです。ただ一度水温が25℃等までグッと上がるのを何日かで
も経験すると今度は寒さに対して弱さを見せるようになります。まだ水温
25℃とかはないでしょうから問題は少ないと思いますがこれから時期が進
み4月の中旬あたりにはそういう日が何日か出てくるはずです。その後冷え
込みがあると病気になったり体調を崩す水槽が出てくる可能性があるので
今から頭の隅にとどめておきましょう。一応書いておくとこういう時は屋
内に避難したり、できない場合はフタだけしてしのいであとあと様子を見
るという形になります。一番良いのは容量が大きな水槽で普段から飼って
おくこと。水温変化が少なく、こういう季節の変わり目で病気をしにくく
なります。水槽の大きさは常温維持、特に屋外維持をしていると季節の変
わり目に限らず非常に大切になります。この春もし水槽を買うのであれば
メダカ君たちのことを考えるとより大きな方を選びたいものです。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【希少】普通目墨黒半ダルマF1MSサイズセット【2014年秋】
【最新版】パーフェクトメタルダルマ/半ダルマメダカのF1Sサイズ5尾+α【2014年夏】
【分離しがち】マーブルメダカの最新Ver.のF1個体Sサイズ5尾【オモシロ系統】
【来春への】パーフェクトメタル2015年親用個体Mサイズ5尾【布石】
元祖白メダカMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_03_20_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2014年3月19日)  

-

(2015年3月19日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年03月20日 02:19