« すいませんさっ | メイン | 作業!! »

2015年03月10日

夏生産!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
夏生産の準備が日々着々と進んでいますけれども
今年は秋からいろいろまたいそがしくなりそうなので
この夏の生産はすごく大切でしっかりやりたいなと思ってます、
来年に向けての今年という意味合いが例年より強くて、なんか
やっぱり気合入りますー


はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「ダルマメダカを作るにはダルマメダカだけで飼う方が良いの?」
A「これはその方が良いのは良いですが産卵の確率、単語の数は下がるこ
とが多くはなります。ダルマ同士と半ダルマ同士ではどうか?とも聞かれ
るのですがそれはやはりダルマ同士の方がそれらが出る確率は上がるでし
ょう。もちろん水温は30℃以上などの高水温帯で維持する形にはなります
。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/3/10)
桜の開花予想も耳にするようになってきて、春の訪れに気ぜわしくなるこ
の頃ですね。一般の熱帯魚などのお店さまでメダカのラインアップが増え
るのはだいたいは5月くらいからでしょうか。専門店ではその前に売り切れ
が出る時期になってくる思いますが「メダカの在庫が多いのはいつの時期
か?」というお問い合わせをいつもいただくのですがこれは一般には夏のあ
と、秋くらいが一番多いと思われます。夏の生産が終わり一般のマニアで
ない方も秋になればメダカに興味がわく機会も少なくなりますからそうい
う意味でねらい目でしょう。ただネットで販売し常時ある程度の規模で繁
殖しているような業者様であれば全体の数としては別ですがピンポイント
で新しいもの、変わったものという意味では年中ねらい目と言っても良い
と思っています。またそのお店の生産計画や補充の癖や習慣を気にするよ
うにすればこれからの、ある意味競争の激しい暖かな春夏という季節でも
意外にあっさりとお目当てのものをゲットできるかもしれません。例えば
弊社では今年から生産&維持スペースははそのままで真冬以降の生産量を
50%引き上げました。(結果が出てくるのはもう少し時間がかかりますが)
なので種類の数はもちろんですがその分一度に補充する量も多くなります
(回転を上げているので店内に置いておく時間も減ります)。例えば今ま
でであれば補充販売して数分で売り切れていたものが小一時間持つように
なると思われるのでもし弊社のもので気になるものがあればあらためて注
目いただけると良いことがあるかもしれません。特に今年の結果が出る秋
以降は”朝晩のマズメ時”は良いかもしれません(その頃まで覚えておら
れる方はいらっしゃらないかもしれませんね)。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【ニュータイプ】黒丹頂メダカ5尾【高固定率】
【王者の】ヒレ長パーフェクトメタルのF1MSサイズ5尾+α【風格】
フルメタルメダカ(親)LMサイズ1ペア(+1尾)
ヒレナシメダカMSサイズ5尾+α
青桜メダカ(透明鱗)のF1Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_03_10_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2014年3月9日)  

image

(2015年3月9日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年03月10日 05:12