« 速攻!! | メイン | 夏の親!! »

2015年02月23日

もうあっさりと!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
もうあっさりと作業を進めます、
この時期毎年ですがもうすぐさらに完売の嵐になりそうです、
補充が間に合わず、なかなかしんどいですねー


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「春と夏、どっちがメダカはよく卵を産むの?」
A「んーこれは実感するところとしては春と夏の間くらいの時期、かなあと
。春は冬越し後の良い状態の成魚であれば気温が上がりかけの辺りでビシバ
シ生んでくれますがちょっと小さな個体も含めると平均としてはどうかなと
いう感じです。一方真夏は暑すぎるのでちゃんと水温を維持しなければ厳し
くもなりやすいですね。なのでその間、春から夏への移り変わる季節の変わ
り目あたりがみんなノリノリでよく生んでくれる気がします。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/2/23)
寒さと暖かさのはざまの中でメダカ君たちの春は始まってゆきます。まだ
一部の暖かな地域以外は冬の方が優勢ということでこれから徐々に繁殖モ
ードに入ってゆくことになります。よく「冬越しした水槽は暖かくなる前
に水替えするのが良いのか暖かくなってから水替えるのが良いのか」と聞
かれるのですがこれはやはり後者でしょうね。まだ水温が低いうちにあま
りそれまでの安定した環境を動かしたくないですからね。ただあまりに水
が汚れすぎている場合は暖かくなってから、と思っていたら急激に水質が
悪化してしまってメダカたちの健康を害するということはあります。冬場
はあまり観察しなくてよかった水槽でも、暖かくなってくるとこういう変
化も出てきやすくなるので春は少々気をつけてみておく方が良いだろうと
思います。メダカ飼育一年目や二年目くらいの初心者の方は屋外維持をす
るとけっこう忙しいと思います。初めての飼育、それでなくても生き物相
手なのに、気温や天候等でめまぐるしいのは慣れるまで時間がかかります。
やっと春の飼育に慣れてきたかと思えば夏の対応をしなければならず、そ
れに慣れたと思えば秋が来て冬の準備。大きな水槽で放置飼育すればあま
り手がかかりませんがそうでない場合はけっこう忙しいものです。その忙
しさを楽しめる方は屋外飼育を、そうでない方は屋内で加温飼育をされる
のが良いのかもしれませんね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

紅白メダカのF1Sサイズ5尾
【王者の】ヒレ長パーフェクトメタルのF1MSサイズ5尾+α【風格】
【2015年】ネイビーブルーメダカSサイズ5尾+α【新作】
【新着】キラ星メダカ青系MSサイズ5尾+α【ご奉仕品】
イエローメタルメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_02_23_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2014年2月22日)  

image

(2015年2月22日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年02月23日 05:27