« あっというまにもう!! | メイン | 「親を売!! »

2015年02月15日

今朝もつつがなく!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
今朝もつつがなく作業は進んでおります、
温室内も徐々に常夏が常態化しつつあります、
汗をかくのでついでに今年はちょとダイエットでもしてみようかと
思っております、まあとりあえず目標ひと月1kgくらいでボチボチいって
みることにでもいたしましょうかねー


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「FMヒカリやラメヒカリなどが出てくるとヒカリメダカいろいろセットの
中にもそういうのが入ったりするの?」
A「はい、入れさせていただくことはあるかもしれませんね。ただあまり価格
差がある場合、ヒカリメダカのセットでも価格に差がある二段階の設定でご
案内させていただくこともあるかもしれません。これはヒカリメダカ全体の出
来を見て決めさせていただく形になろうかと存じます。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/2/15)
雪と雨が交錯する地域も多い2月半ば、季節は進んでゆきますね。今までの
寒暖七分三分から比重が暖に向かえば庭のメダカ君たちも動きが良くなって
きます。すぐに産卵巣を入れるなどということはさすがにまだ必要ありませ
んが西日本の太平洋側沿岸部あたりであればその三歩手前というところでし
ょう。花粉前線が取りざたされる時期から桜前線が主役となるくらいになる
ともう少し寒い地域でもメダカ君たちの動きに活発さが出てきてくれて産卵
直前となりまた忙しくなります。越冬終盤の雪交じりの風景を今は楽しんで
おくのも一興かもしれませんね。「ヒカリメダカの背曲りの矯正って難しい
の?」と聞かれることがあります。これは難しいと言えば難しいですが、とり
あえず後にも先にも親の選定になりますのでそこで間違うと大きく曲がるこ
とになります。また曲りにもいろいろあって曲り自体が微妙なものから大き
なもの、どこからどのように曲がるかなどです。もちろん生き物ですので定
規で引いたように一ミクロンも曲がらないというわけにはいきませんが、販
売側としてはどこからが美しくないか、どこまでが美しいかという部分で選
別をかけることにはなると思います。そのライン設定とそれに沿った個体を
実際にきちんと選べるか、という見る目という部分が後に生まれてくる子供
たちの状態を決める一番の要素となります。基本はそれだけですので難しく
はないと言えばそうなのですが、これについてはその見る目というのがけっ
こう奥は深いとわたしは思っています。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【希少】普通目墨黒半ダルマF1MSサイズセット【2014年秋】
【2014年夏】三色メダカ選別モレ(色抜け個体入り)Mサイズ5尾【見逃せない】
メダカいろいろLMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
虹筋(にじきん)メダカアルビノ系Mサイズ1ペア(+死着保証分2尾)
虹筋(にじきん)メダカ白系Mサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_02_15_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2014年2月14日)  

-

(2015年2月14日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年02月15日 03:42