« 今年もスルスル!! | メイン | 2月も過!! »

2015年02月11日

メダカとは!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
メダカとは関係ないのですが「ノートとかメモに使うのにペンはなに使
ってるの?」と聞かれたことがあります。
まあいろいろ使って、というか10本いくらとかで買ったのをだいたいは
使ったりしてますがお気に入りもあったりします。
それはマッキー(ゼブラ)とジェットストリーム(三菱ペンシル)。
用途でそれぞれ太さも使い分けるわけですがかなり仕様頻度は高いです、
好き嫌いなどは人それぞれなので特別お勧めはしませんがわたし個人的に
は好きですかねー


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「めだか本舗では水替えするのに水質の数値(アンモニアとか)とかを基
準にするの?」
A「うちではしてませんね。ごく最初のころは見てましたが数字見るより水
槽と生体自身を見た方が早いのでパパッと見て決めます。以前も書いたこと
がありますが汚れてたら替えるか、濁ってたら替えるかというとそうではな
く、水槽全体の印象と生体の様子で決めます。抽象的なのですがある意味勘
なので他の方にはあまり参考にならないと思います、すいません。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/2/11)
晴れ間が出ると少しだけ気温も戻った気がする2月中盤戦、メダカ君たちの
冬越し最終章は続きます。寒く冷たく暗い冬を終え、もうすぐ陽射しの春が
やってきます。暗いと言えば「どうせ冬場は水槽の底に潜ってるんだからず
っと蓋をしておいてもよくない?」と聞かれることがあります。んーまあそ
う聞くとそれでも良いかなという気もしないではありませんけれども、ただ
だいたいそういうことすると冬が明けて春に確認すると生体は数尾だけにな
ってあとはいらっしゃらなくなってる、という状態になってますかね。もち
ろんガラス水槽で上はふたをしても横から光が入るという感じで支障がない
場合もありはしますがトロ舟なんかだとやはり上から光が入らないとちょっ
と厳しいかなあという気がします。スチロール板等を水面に浮かべてちょっ
と防寒する際も水面をすべて覆うのではなく、1/3から半分くらいまでにして
水槽内は明るい部分が多くなるようにしたいと思いますね。弊社では温室の
部屋ごとに遮光率も異なる部屋がありますがやはり暗い部屋は冬場でも夏場
でも育ちが悪いですしね。ちなみに遮光率が5%とか10%とか違いがあまりな
いように見えても稚魚からの成長には差が出てますね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

(最新版)日の丸メダカMS5尾+α
【2014年夏】三色メダカ選別モレ(色抜け個体入り)Mサイズ5尾【見逃せない】
【新着】キラ星メダカ緋色系MSサイズ5尾+α【ご奉仕品】
メダカいろいろLMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ヒカリメダカいろいろMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_02_11_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2014年2月10日)  

-

(2015年2月10日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年02月11日 03:27