« そろそろ今!! | メイン | 世間は!! »

2015年02月04日

どんどん!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
どんどん作業は続いてゆきます、
春間近、集中してやりますよー


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「ブルーのバリエーションをどんどん販売してほしいんだけれど?」
A「青系統はほんといろいろありまして正直どれを商品化しようかと迷う
感じです。一度画像を上げたりしてアンケートのような感じをできれば、
と検討中です。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2015/2/4)
二十四節気立春を迎えたもののこの時期らしい冷え込みは続いていますね。
春前の産みの苦しみという感じもしますけれども、静かな寒さをしのぎつつ
春の準備もそろそろ、というところですね。日本海側など雪が降り続き日中
の気温も上がっていない地域もあると思いますがすでに対処は終わっている
と思いますのでここにきてやることも特にないかなと思います。弊社では冬
越しは11月までの準備がまず大切で12月に入ってからは寒波に応じた対処を
し、年末年始くらいの厳しい冷え込みに対し調整、適応してゆくことで1月2
月の厳寒期を乗り切ります。2月くらいになってくるといつも書いているよう
に陽の強さも増すため特別キツイ寒気が入らなければ一番のヤマ場は1月だと
思っています。「成魚なのに春に外で産卵をしない個体はおかしい?」とお問
い合わせをいただきますが飼育環境が悪いわけでなく産卵の条件を満たして
いればだいたいは生んでくれると思います。もちろん雌雄が揃っていて体調
面で弱ってないということは前提となります。また、屋内で加温し生ませた
りしている水槽では水温17、18℃以上じゃないとなかなか生みにくいですが
、常温で越冬してきた水槽の個体はそのまま常温で春を迎えると15℃とかで
も生み始めることは多いです(生まなくてもおかしくはないですが)。ちな
みに屋内加温水槽での個体は条件を無理なく満たしていても生まないという
ことはけっこうあります。ある意味たくましい屋外の彼らですのでそれが春
爛漫の時期になっても生まないというのは、やはりどこか(飼育環境や雌雄
の相性、その系統の生みにくさ等)見直すところがあるかもと弊社では推測
すると思います。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【2014年最後の】ヒレナシフルメタル青系MSサイズ5尾+α【縁起物】
【来春への】パーフェクトメタル2015年親用個体Mサイズ5尾【布石】
【新着】キラ星メダカ白系MSサイズ5尾+α【ご奉仕品】
紅白メダカのF1Sサイズ5尾
ホワイトアルビノメダカMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2015_02_04_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2014年2月3日)  

image

(2015年2月3日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2015年02月04日 03:15