« 今年もあとひと!! | メイン | なんとなく!! »

2014年11月15日

さっそく!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
さっそく作業を続けます
2014年も残りひと月半、いっちょ頑張りますー


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「メダカ屋をやりたいんだけれどもこれは必須という条件ってある?」
A「どうでしょうか、こういうのは弊社でなにかを申し上げるのはおこが
ましいとは思いますがあえて書けば”暑さに強い”ということでしょうか。
メダカ屋をするのであれば夏は屋外の作業も多いでしょうし冬場は30℃とか
で加温している中、さらに湿度の高い状況での作業をしますので暑さに弱い
と厳しいかなあと思います。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2014/11/15)
北風に寒さがのっかってやって来ていますね。メダカ君たちの越冬には問
題がある寒さではないですが当然加温維持のものを屋外に出す等の行為は
出来ません。「屋外から屋外の移動は?」と聞かれることもありますがこれ
は別に問題ないです。まあどういう風に移動するかにもよりますが同条件
下での移動であれば、水替え等も普通に弊社ではやっています。ただ、初
めて冬を経験される方等は今の安定している水槽を動かしたくない気持ち
も理解できますのでそれはそれとして良いと思います。弊社ではやはり冬
場の屋外水槽の水替えは肥土を使います。それまでに藻や枯葉などの底に
積もっているものはこれからの冬場を迎えるにあたって重要なのでそれを
取り除く必要がある場合は代わりに肥土を厚めに敷きます。あるのとない
のとでは冬本番に近づくほど違いが出るので特に青空飼育の方はちょっと
気にしておくと良いかもしれません。「冬に氷が張って水面はお湯かなに
かで融かした方が良いの?」とお問い合わせをいただくことがありますが
これはちょっとやったことはないんですが少しくらいの氷であれば(水量
が少ない等の場合を除き)問題はないと思います。ただいつも書いてます
ように数日夜に張った氷が日中も融けない状況が続く場合はお湯をかける
までいかないまでも、より陽の当たりやすい場所に移動するとか屋内へ一
時移動してやるとか、そういう対処はされる方が良いとは思います。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【希少】三色メダカ点目系統の兄弟MSサイズ5尾+α【選別モレ】ご奉仕半額フェア該当商品
【新色】パーフェクトメタル黒系のF1Sサイズ5尾【キラリ】
【特級育種】三色メダカ点目系統Mサイズ1ペア+α【色抜け個体のみ】
【常温管理】冬用Mサイズメダカ10尾セット(+死着保証分3尾)【普通種/半ダルマ】
ヒカリメダカいろいろMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_11_15_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年11月14日)  

image

(2014年11月14日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年11月15日 02:31