« 作業も忙!! | メイン | 先日「!! »

2014年06月13日

本日も!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
本日も朝一作業もろもろスタートです、
気合入れてやってきますー


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「めだか本舗ではなぜ小さな入れ物でメダカを飼っているの?」
A「これはあまり大きな水槽だと取り回しも難しくなりますし万が一何かあった
場合(病気等)すべてダメになってしまう可能性があるのでそういったリスク
を減らす意味もあって小さめの水槽に分けて維持をしています。ただメダカは
広い水槽が好きなのは確かなわけで、弊社もこれはお仕事なのでこういう管理
をするだけですので普通に趣味で飼っている方は水槽の小ささにこだわる必要
はないかなとは思います。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2014/6/13)
梅雨も中休みに入ってくれるのか少し晴れ間も期待できそうな月半ば、メダカ
君たちの夏飼育は続きます。少しの間ですが陽の暑さからも離れていたため水
温の管理も頭から離れてしまっていることもあるでしょうから水槽の環境次第
ではありますけれどもきちんと再度暑さ対策は確認しておきましょう。「どう
しても生まない個体はどうしたら良い?」とお問い合わせいただくことがありま
すがこれは決定的な解決法というのはないので環境の部分で変化を試してみて
ダメならペア替えをすることになろうかと思います。水を替えてみたり水温を
変えてみたり水槽を変えてみたり光量や土を変えてみる、また棲息密度を変え
たりいろいろですね。結果はすぐに出ます。翌日とかに生むのであれば生みま
すので何週間も待つということはあまり意味がない気はします(体調を崩して
いて生まないというのであれば別です)。以前も書きましたがメダカはすべて
生むと言えなくはないのですが現実として普通の環境下では生まないものはい
ます。なのでできれば繁殖をするのであれば1ペアを作るのに10尾程度を準備し
ておきたいところです。もちろんそんなに必要ないこともよくあるわけですが
えてして「この種類は子を採りたい」と思う時に限って生まないこともわたし
の経験上だけですが多い気がします。理想は10尾いればそれをグループで飼っ
ておき、その中から相性が良さそうな個体を選ぶという形でしょうか。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

ビッグアイメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オールドオレンジメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ホワイトアルビノメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジブチメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
普通目墨黒メダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_06_13_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年6月12日)

image

(2014年6月12日)    

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年06月13日 03:47