« 「紅白!! | メイン | 朝一!! »

2014年06月03日

今日も!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
今日も朝からがんばります、
というか今年はなんか早くから暑いですねー


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「水温何℃を越えたらすだれとかを掛けるの?」
A「これは以前も書きましたが30℃とかそれに近くまで水温が上がってしまい
そうであれば手配はした方が良いでしょう。当然天気により外すことはある
でしょうが基本5月も半ばを過ぎれば水温が上がりやすい場所の水槽は特に、
いくらかの遮光をし、その後の様子を見てゆく形にはなろうかと思います。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2014/6/3)
周期的に変わる天気がひょっとするとお世話の手を止めてしまうそんな春の
日本列島、メダカ君たちに大きな問題は起こりにくい季節は続いています。
気温も高めで過昇温だけ注意すればメダカ君たちの維持には苦労がない時期
に入っています。なにも分からずに突然ポンとメダカを飼育しても繁殖まで
いきついてしまう、そんな季節の到来ですね。「メダカが死んじゃった水槽
は一回洗ってから使った方が良いの?飼育用品は使える?」とお問い合わせい
ただきますが弊社ではすべて他の水槽から離れた場所で天日干ししてから使
用するものは使用します(当然ですが土や水は使用しません)。永くメダカ
を飼っていると年をとって老いたメダカたちはどうしても死んでゆくわけで
すが最後はなんらかの病気にかかって死ぬわけなのでそういう水槽や飼育用
品はきちんと管理する必要は出て来ます。弊社でも生存年数ごとに管理区域
は分けてありますし飼育用品も該当区域を出ることはありません。いつも「
若い個体と年寄り個体は分けて飼育を」と書いていますがこれは個体の体力
活力も違うし老個体がいじめられてもかわいそうということもありますが若
い個体が病気などにかからないようにということでもあります。そんなに月
齢が違わなければ一緒で大丈夫ですが例えば12か月ほども違うならば(それ
までの飼育状況次第ではありますが)やはり分けてあげるのが良い飼い方か
なと思います。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

パーフェクトメタルダルマ/半ダルマメダカのF1Mサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ベビーピンクヒカリメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
元祖白メタルメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
スノーホワイト桜メダカ(透明鱗)Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
フロントアイメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_06_03_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年6月2日)

image

(2014年6月2日)   

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年06月03日 04:06