« 「ペア!! | メイン | もうスパッ!! »

2014年05月24日

ビシッ!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
ビシッとすみやかに作業に入ります、
梅雨前の作業が終わってないので梅雨入りはもうちょっと待ってほしい
ですがどうなることやらです、


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「W光りの青系は販売されないの?」
A「すいません現在生産中ですがその光り方はまだ細かく確認できていないため
第一弾が確認できて問題なければ販売は夏の間には一度あるかもしれません。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2014/5/24)
曇りや雨を挟みつつも徐々に気温は上昇気味でメダカ君たちの繁殖にも好影響、
たくさん孵化をしてみなさんのお顔をニッコニコにしてくれそうです。いつも
書きますけれども受精はペアリングをしてすぐになされるわけではないと思っ
ておきましょうね。産卵を開始したとしてもペアにして何日かはどうしても慣
れてないせいか無精卵が多くなるということを。それを越えることが出来たペ
アはひと月強は継続して生んでくれますがなかなかうまくいかないペアはメス
が過抱卵になる可能性があるためすみやかにペア替えしてあげましょう。ほん
とは前もってわりと多めのグループで一緒に飼って仲の良さを確認しておいて
それからペアを選ぶのがベスト(スムーズ)ではあります。「小さな個体と大
きな個体はどちらが繁殖しやすいのか」と聞かれることがありますがこれはあ
まり傾向としては関係はないかなと思います。もちろんあまり大きすぎたり小
さすぎたりするものは除いた話ですが大きければ大きいなりに容器も広くして
やったりもしますし環境に適応しにくい面もややあるので微調整が必要なこと
は多いかなとは感じますがただハマれば一度に生む卵の数は多く一気に大家族
化が促進されることは確かです。小さければ環境に順応しやすく好みの相手と
相性を見る時間もありますしわりと初心者の方は小さな個体を育てていってい
るうちに自然と繁殖してたパターンに流れる方がすんなり繁殖を成功しやすい
こともあるかなと思っています。そのかわり一度に産み卵の数は最初は数個と
かそういうレベルですからコツコツやりたい方向けとも言えるかもしれません。
メダカ飼育は繁殖ひとつとってもいろんな切り口は入り口があるのでやっては
ならないことは抑えつつ、飼育風景やその理想など含め自由に思い描いて育て
てやってください。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【進む掛け合わせ】パーフェクトメタルメダカ育種系統の子供たちMS5尾+α【伸びる光】
アルビノフロントアイメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オールドオレンジメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オーロラメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
虹筋(にじきん)メダカ白系Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_05_24_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年5月23日)

image

(2014年5月23日)   

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年05月24日 03:25