« さっそくですいません!! | メイン | もうあっさり!! »

2014年05月19日

在庫の補!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
在庫の補充をかけるべく、本日も朝一作業を続けます、
曇り空が多い2014年春ですが今後のお天気も少々気がかりですねー


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「すぐに売り切れる、なんとかして?」
A「申し訳ございません、なんとか数量の確保をしたいと思っておりますが現在の
ところ精一杯で回させていただいております。まだ時期的な穴場としては冬場の
方が買いやすいかもしれません。まことに申し訳ございません、なにとぞよろし
くお願い申し上げます。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2014/5/19)
草刈りも忙しくなってくる5月中盤戦、メダカ君たちの採卵もより活発になって
きそうですね。どんどん孵化してこまっちゃう状態のお宅も多そうです。一応書
いておきますと稚魚は特に一般に言われているであろう棲息密度(1尾/1リットル
)にはとらわれずにまずはきれいな水の方に集中しておきましょう。5リットル水
槽に300尾孵化してもそれはそれで構いません。水が汚くないかどうかの方がその
時点では問題です。水が合わなければ孵化後10日ほどであれほどいた稚魚が…と
いうくらいに一気に減ります。棲息密度的には孵化してエサを与えて大きくなっ
て来れば徐々に水槽を分けてやるなりして広くしてゆきましょう。また、ヒドラ
が発生している水槽であればめんどくさい※ので入れ替えをした方が良いでしょ
う。(※稚魚を捕食して食べてしまうし、どんどん増えるのでメダカの被害もス
トレスも飼っている人のストレスも考えるとめんどくさい。手動で除去しように
もすぐに増えるので薬剤に頼るかもしくは水槽等を入れ替えるか。)稚魚は広く
て暖かく、明るい水槽環境が一番大きくなってくれやすいです。軽く緑色になっ
てきて日々成長が分かるほどに大きくなっていればそれはその環境がすこぶる良
いというあかし。朝エサをやりに水槽の前に行けば魚波が立つほどに大きくなっ
て水槽が手狭になって来ていればお体を分けてやった方が良いでしょう。その際
には弊社であればその水を利用して次の水槽の種水とすることが多いです。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

リアルゴールド(ヒカリ)メダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ビッグアイメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オールドオレンジメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエローアルビノメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジブチメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_05_19_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年5月18日)

image

(2014年5月18日)   

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年05月19日 03:23