« 今年は例!! | メイン | すいません!! »

2014年04月12日

道端の!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
道端の雑草君たちも伸びるのが早くなってまいりまして
やはり春なんだなと感じるこの頃ですが弊社周辺ではつい先日も
霜が降りたり氷が張っていますので屋外での生産はまだもうすこしあと
になります。
広島県の海沿いなんかにまいりますと暖かいです(だいたい5℃くらいかな)。
うちのあたりと比べて全然暖かいのでこういう時期などはうらやましくて
仕方がありません。
5℃違う地域同士はひと月からふた月くらい常温での繁殖時期が違うので
そういう意味でもうらやましいですね。


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「虹筋の青系は販売はもうないの?」
A「これは最近チョコチョコとお問い合わせご要望をいただいておりますため仮生
産を始めさせていただくことになっております。また出来の方を見ながら販売は
させていただく形となろうかと思われます。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2014/4/12)
雲で陰る週末も気温はそれほど下がらず引き続きメダカ君の繁殖シーズンは続き
ます。先日も書きましたが産卵はしても孵化まではちょっと時間がかかりすぎる
気温なので大事に孵化させたいなら卵を20℃くらいで加温してあげましょう。「
加温していても水温ムラができるんだけれどなんとかできない?」と聞かれること
がります。これはできれば容量より一回りくらい大きめのヒーターを使ったり二
つヒーターを使ったりろ過器などの流れを利用して循環させながらうまくコント
ロールすることになるかと思いますがメダカ飼育に置いて水温ムラ自体は悪いこ
ととは思いません。もちろん卵を孵化させる際にはちょっとまずいですがそれ以
外であればムラはあった方が良い気がしています。屋内でも屋外でもそうですが
暑いところ、暖かいところひんやりしたところ、その中間くらいといろいろある
方がメダカの体調が良いと感じるからです。メダカにもそれぞれやはり体調には
差があるわけで、その個体がその時々で過ごしやすい水温というのもあるのかも
しれないなあと思ったりします。池で飼育していても、暑い水面に夏場出てくる
ものもいれば木陰でじーっとしているものもいたり水草にずっと隠れているもの
や水生昆虫を延々追いかけているもの、または土をずっと突っついてまわってい
るものなどさまざまなのでひょっとすると水槽内、どこに行こうとも同じ環境と
いうのは彼らにとっては面白くないことなのかもしれないと感じている次第です
ね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

ベビーピンクヒカリメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
リアルゴールド(ヒカリ)メダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
茶桜メダカ(透明鱗)Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
青桜メダカ(透明鱗)Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
青メダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_04_12_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年4月11日)

image

(2014年4月11日)   

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年04月12日 02:56