« すいません!! | メイン | またまた!! »

2014年03月03日

一応本日はお!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
すいません本日はもうすぐ作業します、


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「インターネットで買った商品を養殖場で受け取りたいんだけれど訪問して良い?」
A「まことに申し訳ございません、弊社では現在商品受け渡し含め養殖場での販売は
行わせていただいておりません。ネット販売での発送のみとさせていただいており
ますのでご容赦願えましたら幸いでございます。また養殖場自体もお客さまを受け
入れる態勢自体出来ておりませんため以前と同様一般公開は行なわせていただいて
おりません。せっかく遠方よりお越しいただきましてもご覧いただくことができま
せんので予めご理解の程なにとぞよろしくお願い申し上げます。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2014/3/3)
寒暖の寒の日がやってきますが常温管理のメダカ君たちは大丈夫、特段問題はない
でしょう。先日の暖かさでおもわずリセットなどしちゃった水槽は保護してあげて
ください。まだ寒さ等の変化に適応できるようには仕上がっていないはずです。暖
かさが増し、寒さが目減りし、共に上昇してゆく中でわりとなにやってもハプニン
グが起きにくい一つのラインが朝方15℃を上回ること。10℃でもいいんですがほぼ
なにも事故が起こりえないという意味では15℃くらいでしょう(もうほぼ初夏とい
うところでしょうね)。これを上回るようになるともうかなりひどい扱いをしてし
まっても彼らは適応してくれる感じです。ただ、こういう時に(知らずに)そうい
った扱いをしていると季節が変わる際にあっという間に殺してしまいます。夏にメ
ダカ飼育を始めるのは良いのですがなにもしなくても維持できてしまうためメダカ
飼育を学ぶということがおろそかになることも多いので良い面と悪い面と両方だな
あと思ってしまいますね。「増えたメダカを川でなくて池にだったら放して良いの
?」と聞かれることがあります。これはどういう池なのかはわからないのでなんとも
言えませんが公共の池であればだいたいは近隣の河川につながっているはずですの
でNGだろうと思われます。というか公共の、ということであれば放流者は管理でき
ないわけでNGだろうと思います。家の水槽や閉鎖された個人の庭の池などでお楽し
みいただければと思います。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

オーロラメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ホワイトアルビノメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエローアルビノメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
茶桜メダカ(透明鱗)Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
アルビノ桜メダカ(透明鱗)のF1Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_03_01_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年3月2日)

image

(2014年3月2日)   

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年03月03日 01:20