« 下でも書!! | メイン | すいません!! »

2014年02月20日

今年の雪!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
今年の雪は大変ですね。
地域によっては庭のメダカ君たちも被害にあってしまう可能性も
あった雪でした。
最近簡易温室を作られている方も増えてきているので雪の重みで
崩れたりつぶれたり変形したりしてしまった方もいらっしゃるかもしれません。
小さな温室であれば、骨組みパイプの径をより大きくし、太くしておくと
倒れにくいですし、安心です(その分加工がやや大変ですし重く高価はなりますが)。
あまり降らない、積もらない地域で降ると被害が大きくなって大変です。
また、もう少し時期が進み気温が上がってからの雪はさらに重い雪になることも多い
ので、少しの降雪時間、積雪量でも影響があることもありそうですから注意したいで
すね。


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「夏によくある蚊取り線香や蚊取りマットはメダカにはよくないの?」
A「これはたぶん以前も書いたと思うのですが集中的にその成分が入ってしまう環境
(すごく狭い部屋だったりたくさん使用したり)だと影響はあるのかもしれませんが
通常は大した影響はないと思います(経験の限りですが)。ただちょっと対象は違い
ますが、ネズミを超音波で追い払ったりする器具があったと思うのですが、それは水
槽までの近さや器具の強さ、範囲によっては産卵が止まったりした経験はあります。
ただこれは機械や条件によるのかもしれませんのですべてにおいてそうだとは言い切
れません。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2014/2/20)
二十四節気雨水を過ぎ少しずつ春へのシフトも進んでほしいところですが数十年に
一度とかの雪の影響もあって実際ひとの気持ち的に乗り切れない部分もありますよ
ね。いきなりポカポカとまではいかなくても連続連チャンの大雪はなんとか勘弁願
いたいものです。このような感じなので春というわけでもないわけで寒暖差という
より寒の方がかなり優勢でここまで来ているわけでメダカ君たちは冬をずるずる引
きずりまくり、給餌しようかどうしようかと悩む手前で停滞しているのが今現在の
正直なところでしょう。「前と水温はたいして変わらないのに温室の中で飼ってる
メダカたちの中には産卵し始めたものがいる、なんで?」と聞かれることがありまし
たが、これはやはり陽の強さでしょうね。弊社でも12月くらいから水温的にあまり
変わっていない水槽の個体が最近生み始めたりしています。陽の強さは増していま
すし、最近は弊社周辺でも六時台前半で明るくなりはじめましたので陽も伸びてい
るのでそういう影響が出ているのでしょうね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【常温管理】冬用LMサイズメダカ10尾セット(+死着保証分3尾)【普通種/半ダルマ】
普通種メダカいろいろLMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
リアルゴールド(ヒカリ)メダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
元祖白メタルメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ベビーピンクメダカS5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_02_20_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年2月19日)

image

(2014年2月19日)   

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年02月20日 03:03