« 先日もいつか!! | メイン | あっさり!! »

2014年02月10日

気がつけばなんとなく!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
気がつけばなんとなく冬のオリンピックが始まっていたんですね。
世間様とかなりはなれたところで毎日を過ごすため情報にうといです。
なにはともあれ頑張ってほしいと思うわけですが
しかしソチってどこかと思いきやロシアなんですね。
寒いんだろうなあ
メダカはもちろん住めないよなあ
というかアスリートのみなさん頑張ってくださいです


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「緑水だとよく生むような気がするんだけれど?」
A「わたしが感じているのは生むというのもそうなのかもしれませんが受精率が高い
ということです。良く育つ緑水では良く受精する気はします。濃いめの緑だと相手が
見えにくいためより近くに寄り添い相手を確認し繁殖する形になるからかまたはph等
の影響もあるのかもしれませんね。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2014/2/10)
雲が多めでいっときの春の匂いはどこへやらという2月中盤戦となってきていますが
メダカ君たちの越冬もスパート前のひと呼吸の時期、あわてずさわがず参りましょう
。ここまで冬を耐えてきた水槽はもう少し触らずに、せめて朝方10℃付近まで、願わ
くば10℃以上をコンスタントにキープできるようになってからにしたいものです。暖
かな地域であればもう数週間というところでしょうから今はその準備や先駆けて買っ
た生体を春まで屋内の加温で維持し繁殖準備を促すことなどに専念しておきましょう。
「加温の個体と常温の個体とどっちが繁殖が簡単なの?」とこの時期は繁殖関連のお問
い合わせが増えてまいりますが、これは特別なことをしなければ屋外常温個体が一番
増やしやすいだろうと思います。越冬完了した個体はおおむねすこやかです。それは
中には疲弊してしまった個体もいるでしょうが冬で疲弊しているものは(夏に病気等
で疲弊しているものと違い)回復しやすいですし大きな病気の個体であれば寒さです
でにこれまでに死んでいます。なので強く健やかな個体が春を迎え自然と爆発的に生
むことは普通にあります。しかし屋内で加温し維持しているものは良くも悪くもヤマ
がないので淡々と生む印象が強いです。生まないわけではないですが設定をちょっと
間違うと生みにくくなる気もしますし、そのくらいものともしない常温個体のような
強さが感じられないです。なので春に繁殖がたやすいのはやはり屋外常温個体かなと
思っています。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

半ダルマメダカいろいろLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジヒカリメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
体内体表W光り白系LMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
虹筋(にじきん)メダカ白系LMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
スノーホワイトメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_02_10_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年2月9日)

image

(2014年2月9日)   

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年02月10日 01:58