« 本日も作業!! | メイン | さっそく作!! »

2014年01月30日

そろそろいただ!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
そろそろいただくようになってまいりますのが
「養殖場に見に行きたい」というお問い合わせです。
これはHP内にも記載させていただいてはいるのですが場内生産で手いっぱいのため
現在は店頭販売及び場内の一般公開は行わせていただいておりません。
せっかく遠方からお越しいただきましてもご覧いただくことが出来なくなっており
ますのでまことに恐れ入りますがなにとぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「去年生まれたメダカは産卵しないと聞いたんだけれどホント?」
A「これは間違いですね。おそらく産卵しすぎて疲れてしまったメダカは生みにくい
という意味のことをおっしゃったのではないかと思いますが、昨年生まれのメダカで
も今年越冬してきちんとたくさん産卵しますし孵化もして育ちます。ただ冬の維持の
仕方次第で良くない維持をしていればメダカは体調を崩してしまい、生まないという
ことはありうるでしょうね。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2014/1/30)
寒暖差が大きくなりながらも気温も上がり気味、次第に春のメダカ飼育が視界に入
ってくる時期になりましたね。10℃という気温はメダカ飼育において越冬との境界
線ともいうべきラインなので給餌をできるチャンスでもあります。真冬に食べれな
かった個体もここから3月にかけて十分栄養補給しその後の産卵に備えます。ただ
だからといっていきなり最初から与えすぎるのは彼らの体的にも水質的(まだあま
り派手に換水したくない)にも厳禁で粉エサスタート、生餌もできれば彼らの動き
が回復して様子を見ながら少しずつ与えていきたいところです。「ブラインシュリ
ンプを与える際に塩水をきちんと抜くにはどうしたら良いの?」とお問い合わせいた
だきますがこれは目の細かなガーゼ等でブラインと水を分離するくらいかなあと思
います。もっと良い方法があるかもしれませんが弊社の場合はある程度塩水ごと与
えちゃいますのであまり分からないです。塩分濃度が高くなり過ぎなければある程
度はメダカにも良いので手間をかけてせっかく孵化したブラインをこぼしたりして
無駄にしてしまうよりよほど良いということもあり、そうしています。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【数量限定】パーフェクトメタル選別モレ個体LMサイズ1ペア+1尾【でもキラッキラ】
普通種メダカいろいろLMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オーロラメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
体内体表W光り白系Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジブチメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_01_30_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年1月29日)

image

(2014年1月29日)   

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年01月30日 01:20