« 先日プレゼントページ!! | メイン | なかなか!! »

2014年01月24日

本日もさっそく!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
本日もさっそく作業です、
一月もあと一週間しかありません、
もろもろいっぱいで手いっぱいですね


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「春夏と秋冬とでは送られてくる商品内容に違いとかあるの?」
A「うーんこれは特にないと思うのですが無意識に違いは出る可能性はあるかもしれ
ませんね。秋冬は春夏にくらべてご注文数も少ないわけですから、その分無意識にお
まけの数とかも商品によってはやや増えたりしてしまうかなあとも思ったりします。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2014/1/24)
久々にホッとできる週末という感じでメダカ君たちも移り変わる空気を感じている
かもしれませんね。やはり冬場に気温10℃を越えると凍結する水槽への警戒を解く
ことができるのでわれわれの気持ち的にもありがたいですよね。このまま一気に春
本番、というにはまだまだ早いですが大小寒暖繰り返しつつ進む季節の只中と言え
そうですね。「気温差が何℃以内だったらメダカは耐えられるの?」と具体的に聞か
れることがあるのですがこれは厳密にテストしたことがないので申し訳ありません
が分からないです。ただ例えば夜10℃で日中25℃というのは季節の変わり目などで
もよくある気温差だと思いますがこのくらいは普通に問題なく維持できます。ただ
こう書くと「はだかの5リットルくらいの小さなガラス水槽で中に土等はなにも入れ
ず水のみ、生体はそれまで加温で一定水温で飼育していた個体でも大丈夫なのか」
と言われるとそれは難しいでしょう。こういうのはどこからどこまでという線引き
は難しいですがその難しい条件をなるべく避けてゆけばメダカを季節の変わり目に
無駄に死なせてしまうことも少なくなることは確かですので、無理はせず、無茶か
どうか迷えばどこかで確認して前に進むことでしょう。弊社でも春はたくさんの方
に生体をお買い上げいただきます。それまでどの程度の温度で飼われていたのか、
HP内に記載させていただくようにしていますのでチェックしていただいて最初はそ
れに合わせて走り始めていただきますと事故も少なくなろうかと思いますね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

パーフェクトメタルダルマ/半ダルマメダカのF1Mサイズ5尾(+死着保証分3尾)
黒目ビッグアイ半ダルマメダカのF1Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエローメタルメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オールドオレンジメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
虹筋(にじきん)メダカアルビノ系Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2014_01_24_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2013年1月23日)

image

(2014年1月23日)   

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2014年01月24日 01:20