« 本日も作!! | メイン | 結局ですね!! »

2013年12月22日

今年の作!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
今年の作業もあと一週間。スパートかけていきたいと思います、
ビシッとやります頑張ります

はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「来月のプレゼントはパーフェクトメタル本体が出てるってホント?」
A「はい、先日書かせていただいた通りです。ただ数がいませんので死着保証はな
いですし一名様のみとなります(1ペア)。ですので2014年一発目に当たった方は
かなりラッキーかもしれませんね。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/12/22)
二十四節気冬至を迎え、弊社では一応これを越冬の折り返し地点と思って毎年進
めています。気温的にはまだまだ低くなることは当然予想はされますが日照が増
えてくるので魚の気持ちも変わる気もしていて、実際温室内のメダカの産気も例
年年明け成人式くらいからわりと上がってくる感じです。自然に任せているとだ
いたい気温15℃を常時越えてくるようになると飼育環境次第で繁殖するものも出
て来ます。今年は晩秋から初冬の寒さが厳しかったので二月の寒さを個人的には
気にしています。冷気を吐き出してしまうので二月は早めに暖かさが増すのか、
当たり前のようにそう単純ではなく厳しい冬が続くのか、興味がわくところです
。「メダカは冬が寒いほど翌年の産みが良くなるってホント?」と聞かれることが
ありましたがこれは野生のメダカの場合ということであればそれはちょっとわか
りません。ただそういう傾向があってもおかしくないなあとは個人的には思いま
す。家で(屋外で)飼っているものはあまり関係ないのではないかとは思います
。環境はいろいろなわけですから冬が寒い暖かいというよりもその環境が良好か
どうかの方がより影響は強いと思います。少し思うのは、寒ければ状態がより良
い個体が生き残ることになるわけでそうなれば翌春の産卵も例年よりもよく見え
る、ということではないかなという気もします。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【新着】オレンジビッグアイメダカMS5尾【レアもの】
オレンジヒカリメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエローメタルメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
アルビノ桜メダカ(透明鱗)のF1Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
スノーホワイト桜メダカ(透明鱗)LMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
※年末年始休み…12/29~1/3
-----------------

blog2013_12_22_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年12月21日)

image

(2013年12月21日)   

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年12月22日 02:19