« もうすぐさま!! | メイン | 本日もすみやかに!! »

2013年12月02日

火の玉メダカ!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
火の玉メダカがかなり良いです。
色の出方が安定してコントラストも激しくなってきました。
ただ、繁殖が弱いですね。
ちょっと増えにくいですね。
来夏に向けて量産できるのかどうか微妙です。
オーロラと言い火の玉と言い、三色もそうですがなかなか量産が効きませんね、

はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「前にダルマメダカには種類がいくつかある、と書いていたけれど他にもそうい
うのってあるの?」
A「”種類”と言うとまた語弊がありそうですがこれはありますね。アルビノメダ
カも目の色の具合でいくつか、ヒカリメダカもヒレの形状でいろいろですし、面
白いのはビッグアイでしょうか。これもいくつかあって従来の少々不安定なもの
とこの度見つかった比較的安定感があるものとあったりします。ただそれらをす
べて仕分けすると膨大な量となるので特徴的な部分をとって代表的な種類として
います。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/12/2)
紅葉もピークを迎える中で引き続きメダカ君たちの越冬準備も最終局面を迎えま
す。もちろん冬本番に入るにあたっての最終局面という意味ですが今水槽および
個体の状態が芳しくないのであればそれは準備不足、越冬失敗ということで屋内
での加温飼育に切り替えの判断を要します。また、ここで失敗したのであればき
ちんと振り返ることを忘れずに。ここでなにもしなければ来年また同じ失敗を繰
り返すこともあるでしょう。いつも書いていますがことあるごとに飼育日記デー
タ等をつけているとこういう時に役立ちます。「冬がつらい」という言葉をよく
メールなどでいただくのですが冬を越すとちょっと変わった楽しみもあったりも
します。夏にたくさん子を採って冬を越す方は寒い冬を越えた翌春メダカたちの
選別をする際にはかわった変異をしていないかに注目し、行ってみたいところで
す。弊社でも越冬明けの個体にはわりと面白い変異があったりして楽しめます。
寒いから出るのかどうかはそれ次第でしょうから断言できませんが、これをきっ
かけにしてその後の有益な掛け合わせに発展することも十分あります。寒い地域
の方ほど越冬はつらいですがそういう楽しみも一方ではあるということを覚えて
おくと楽しいのではと思います(見つけやすいところでは、たとえば意外な種類
がいきなり黒目メダカになったりしていませんか?)。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【新着】オレンジビッグアイメダカMS5尾【レアもの】
半ダルマメダカいろいろLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オールドオレンジメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
クリアブラウンメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
虹筋(にじきん)メダカ白系Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_12_02_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-
(2011年12月1日)

image

(2013年12月1日)   

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年12月02日 00:28