« 寒くなってきますとおでんを!! | メイン | なんとなく池!! »

2013年11月24日

本日もさっそく!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
本日もさっそく作業に入ります。
ひと月後はクリスマス。
大掃除までには作業に一区切りつけたいですね、

はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「大きくなり過ぎた個体は産卵しないの?」
A「これは誤解があるようですが、弊社ではただ単に大きさだけでは計ることはで
きないと考えています。同じ5cmの体長でもさんざん産卵して疲れた5cmと栄養状態
等が良く、産卵管理された5cmでは意味合いが違います。前者は繁殖はままなりませ
んが後者の多くは通常のLサイズ個体の1.5~2倍ほども一度に卵を産みます。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/11/24)
場所によってはイチョウの葉も散り始めるかという11月の第四週、それらしい気
温と共にメダカ君たちの越冬も進みます。まだ厳しい寒さという感じではないで
すが暖→寒の移り変わりのはざまの時期ですから万が一体調を崩しかけている個
体がいれば屋内加温で療養させてあげてください。「寒くなって来たらダルマメ
ダカがひっくりかえっちゃった」と冬場はお問い合わせいただくことがあります
が、縮みのきついダルマメダカほど冬はつらくなります。まだたまにひっくり返
るくらいの個体であれば屋内で水温があまり下がらないような環境で休ませてや
ることになると思いますが常時ひっくり返ったままになったものは屋内に移して
も中々繁殖などの普通の生活は厳しいでしょう。どちらにしても屋外にそのまま
出しておけばそのうち冷え込んできた際には水面が凍ったりすればそのまま氷漬
けになってしまうので潜ることができない個体は屋内へ移動する方が、特に冬場
は良いでしょう。いつも書くのですが、ダルマメダカはわたくし個人的にはちょ
っと行き過ぎで、短めの半ダルマくらいがベストだと思っています。これなら冬
越しも普通のメダカたちと同じように可能ですし繁殖も容易です。過ぎることは
優れたことという考え方は分かりますが行き過ぎても考え、そして戻ることは彼
らのためにも必要なことではないかとわたくし個人的には思っています。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

パーフェクトメタルダルマ/半ダルマメダカのF1Mサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ヒカリメダカいろいろMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジ半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
スノーホワイト桜メダカ(透明鱗)Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
フルメタルメダカ白系Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_11_24_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年11月23日)

image

(2013年11月23日)   

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年11月24日 03:18