« 本日もさっそく!! | メイン | 本日もさっそく!! »

2013年11月23日

寒くなってきますとおでんを!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
寒くなってきますとおでんを作りたくなります。
でっかい鍋いっぱいに作ってつぎたしつぎたし、何日何回続けて食べるんだって
くらいお世話になります。そしてわたしがおでんを作り出す頃というのは
だいたい冬の繁殖が軌道に乗った頃なので
「ちょっとホッとしたしおでんでも作ってゆっくりしようか。」
という今年初めからずっと続いていたフル回転作業を少し緩めることができるかな
あという束の間の時間でもありますね。。
今年は燃料代も高いのでなかなか厳しいですが、冬の生産はひとまずまわり始め
ました。
一か月後にはクリスマス、そのすぐ後には年末年始。
今年もわたくしのメダカライフは例年と同じくいささか駆け足で終わりそうです、
みなさまの2013年はいかがでしたか?、


はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「エサをやりすぎるとどうなるの??」
A「水は汚れますし生体自身の体調も崩れる可能性が出てくるので一度にたくさん
与えるのではなく、同じ量ならそれを何回かに分けて与えた方がより良いです。
粉エサであれば与えてしばらくしてそのエサが固まったようになって水面に浮い
ているのであればそれはやり過ぎということです。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/11/23)
初冬らしくなってきた二十四節気小雪ということで屋外のメダカ君たちも寒い地
域ではすでに水面に顔を出す機会もかなり減っていることでしょう。それでもま
だ太平洋側の沿岸部や都市部では日中給餌ができる地域は残されています。すで
に冬越しする水槽は準備は整っていなければなりません。今準備できていない中
で真冬の寒波が来襲しますとかなり厳しい状況となるので防寒が足らなければ追
加し、まったくできていないのであれば屋内へ移動してこの冬は過ごすか、加温
して過ごすかという感じになるでしょう。そろそろ雪の時期に入る地域もあると
思いますが大雪の際にはあまりガンガン雪が水槽に入り込むのであれば水槽全体
がシャーベット状になってしまうとメダカも耐えることが難しくなりますのでフ
タなりなんなりで入らないようにしても良いでしょうし屋根の下に移動しておい
てもよいでしょう。メダカの飼育をしていてこの冬の時期は彼らの姿を見ること
ができないですし防寒ばかりで楽しくないかもしれませんが彼らも必死で生きて
いますので屋外水槽は出来る限りのことをしてあげて、観賞は屋内の水槽で行っ
ていただければと思います。2月くらいになると暖かな日には彼らの姿を見るこ
とが多くなってきます。自分の行った越冬方法が間違っていなかったと思えるよ
う、今はしっかりと対処をしてあげましょうね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

ダルマメダカいろいろSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ビッグアイメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オーロラメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
虹筋(にじきん)メダカアルビノ系Sサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_11_23_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年11月22日)

image

(2013年11月22日)   

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年11月23日 03:22