« 今年の秋!! | メイン | わたくし休肝!! »

2013年10月25日

早く雨が!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
早く雨が上がりますように、と祈りつつ本日も作業に入りますが
あんまり雨ばっかですとやっぱりよくないですよね。
このくらいであれば特に何でもないですが梅雨時分の長雨は
産卵を止めるのでこまったものです。
照明でもいつもあててるのでなければ急にあてたからと言ってあまり
効きませんしね。

はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「メダカってやっぱり人に見られてると卵を生まないの?」
A「うーんこれってけっこうもっともらしく思えるんですが弊社的には分かんない
なあってところが本音です。人前でも生むものもいればそうでないものもいますし、
そういう傾向があるかと言われるとそんな気もしますがたぶんそんなに関係はない
と思っています。でもカメラを向けると反応するというのは理由は分かんないんで
すが絶対にそうだと確信しています(笑)。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/10/25)
雨が長引く日本列島、ご無沙汰の秋晴れが恋しいこの頃となっていますが「雨の
時は餌ってやるの?」と聞かれることがあります。これはすでに屋外飼育をされて
いる方ならご存じだと思いますが強い雨の際にはエサを与えても雨で水面が叩かれ
ますのですぐに沈んでしま水を汚す結果となります。弱い雨であればまあ大丈夫で
しょうけれども毎日与えているのであれば一日二日与えなくても(稚魚は別)おお
むね大丈夫だろうとは思います。給餌関連で言えば以前も少し書きましたが、親に
は合えて毎日の給餌をしないことも弊社ではよくあります。毎日たらふく食べさせ
ていると生みが鈍る、というかちょっと食べれてないくらいの方がよく生もうとす
るのであえてカップリングしているものはそうしています。台風が過ぎ、また晴れ
てくれば朝の涼しさは増してきてこれからはどんどんエサやりの時間が遅くなって
きます。日中で気温が15℃を下回るようになって来ればもうそれはほとんど給餌が
出来ないことを意味します。エサ(自然のものも含め)を食べないということは成
長しなくなるということでもありますので、もし成長させたいものであれば屋内等
で保温しつつエサを食べてくれる状態で維持をするようにしましょう。冬のヤマ場
は12月の初旬に一回、下旬に二回目、その後1月と2月にゴンゴンと一度ずつくらい
訪れます。最初の二回目までは寒さが増すのでそのあたりまで耐えられるように屋
外での生体や水槽は仕上げておきましょう。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【新着】オレンジビッグアイメダカMS5尾【レアもの】
ベビーピンク半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
青半ダルマメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエローメタルメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
体内体表W光り白系LMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_10_25_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年10月24日)

image

(2013年10月24日)   

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年10月25日 03:17