« もうすぐに!! | メイン | 本日もさっそく!! »

2013年10月22日

本日もすみやかに!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
本日もすみやかに作業開始です。
この時期からは温室内が天国に思えてきますね。
ただちょっとでも動くともうすぐ暑いんですけれどもね。

はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「フルメタル系のダルマメダカって来年くらいには量産できるの?」
A「これは現段階ではちょっとまだわからないです。というのもフルメタルの光
の出方はおそらくおおむね継承されるところまで来ているので大丈夫ですが掛け
合わせが進んでくるとやはりどうしても少々繊細にもなってくるので量産を掛け
るだけの耐久性を持ち合わせているかどうかはその時点になってみないと分から
ないからです。これに限らず、珍しい、掛け合わせが進みつつあるもの等はどれ
もある程度繊細になるので弊社内、”良いものほど繊細=高価”というのはある
意味当たっているかもしれませんね(”良いもの”の定義次第による、またあく
まで弊社内のものに限ります)。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/10/22)
晴間が出てもなかなか長続きしない10月後半戦、台風も10年に一度とか20年に一
度とかそういう感覚のお話が聞こえるこの頃になっていますね。ただメダカ君た
ちの冬への備えは例年通り。広く容量が大きめの水槽に土を厚めに敷いて日当た
り多め&風当たり弱め設定で進んでいることかと思いますが「めんどうだから夏
も冬と同じ飼い方でも良いかな?」と聞かれます。そうですね、もちろん夏も同
じでも良いです。夏の場合かなりルーズに飼っても飼えてしまうという側面があ
るので冬場になる際にはわたわたと準備が必要になるわけで、普段からそういう
風に飼っていると別に準備もいらないですしね。まあ夏終わりにはやはり産卵後
のもろもろがあるわけで、そういう意味で整理はするでしょうがあわてて冬仕様
にしなくちゃというバタバタ感は減るでしょうしメダカの負担も減るかなとは思
います。ある程度冬越しを経験されている方で慣れている方はこういう風な冬仕
様の飼育設定をベースとして季節に応じていくぶん軽くしたり重くしたりしなが
ら過ごす方が多いです。なぜなら人もメダカたちも楽だから。夏の飼育は楽チン
ですがただそれで冬場(真冬)もノーリスクなのかは疑問が残ります。以前も書
きましたが厳しい時の飼育、特にその地域に合わせた冬の経験をしておくことは
それ以上の価値があると思っています。冬は寒くて嫌なんですけれども、最中だ
けでなく冬への入りや抜けも含めてメダカ飼育全般への参考となることは多いの
です。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【小さいから】パーフェクトメタルダルマ/半ダルマのF1MSサイズ5尾(+死着保証分3尾)【光り小さめ】
オレンジ半ダルマメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエロー半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
青メタルメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジテイルメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_10_22_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年10月21日)

image

(2013年10月21日)  

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年10月22日 03:15