« どうですかみなさん!! | メイン | 弊社では!! »

2013年10月02日

もう本日!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
もう本日はスパッと作業に入ります。
今日は数件面接もしなければなりませんし、
最近雨も降らないので水足しが遅れてるし、いろいろ忙しいですねー、
まあボチボチ頑張ります。

はい、ということでみなさま本日も、いってらっしゃいませ(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「メダカと一緒にヤゴが水槽にいた。だけどメダカではなく、彼ら同士で共食い
していた。メダカが目の前にいる状況でなんで?」
A「んーすいませんハッキリとしたことは分かりません。が弊社でもわりと見ます
、メダカ(彼らにとっての食料)が残っているのにわざわざ共食いしている光景
を。ひょっとすると彼らは脱皮するので体が柔らかく食べやすいとかで、そのタ
イミングで食べられている可能性はないだろうか、と思ったりはします。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/10/2)
しっとりした空気とカラッとした空気が入れ代わり立ち代わりで忙しい初秋とな
っていますがメダカ君たちの維持自体に特段大きな問題はないでしょう。暖かな
地方ではまだ産卵をしていたと思いますがそれももうそろそろ終了です。すぐに
冬になるわけではないですが屋外水槽ではその準備を徐々に進めていきましょう
。「日本全国のメダカの屋外越冬難易度マップを作ってほしい」とお問い合わせ
いただくことがあるのですがだいたいのおおまかなことは普段書いている通り、
難易度S:北海道、難易度A:東北北部、難易度B:東北南部、北陸(北信越)、北
関東、難易度C:その他、という感じです。またそれぞれ標高が上がるごとにその
難易度は増します。ちなみにS~Cの意味は難易度S:特殊なことをしない限りはほ
ぼ不可能、難易度A:飼育歴3年以上の慣れた方でもかなりの注意対策が必要、難
易度B:普通の方が越冬できる上限、難易度C:通常越冬コース、という感じでし
ょうか(以上全て独断)。まあ暖かな冬もあれば寒い冬もあり、地形立地などで
変わることもよくあり、細かく作ってしまうとそれで逆に安心されてしまうこと
があるのでざくっと理解いただいている方が事故がないかなと思っています。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

桜メダカ(透明鱗)いろいろLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
フルメタルメダカ(親)LMサイズ1ペア(+1尾)
普通種メダカいろいろLMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエロー半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエローメタルメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_10_02_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年10月1日)

image

(2013年10月1日)  

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年10月02日 02:48