« 先日今月!! | メイン | 本日もさっそく!! »

2013年09月27日

最近なんか!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
最近なんか茶桜(ダルマ含む)メダカへのリクエストが多いです。
以前は月一くらいだったのにこの頃週一くらい。

はい、ご要望いただけるというのはありがたいこと、
ちょっと頑張ってみないとですねー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「越冬にはどういう水槽であればOKなの?」
A「これは、これと言うのは難しいのです。なぜなら水槽だけで決まるもので
はないからです。ただ、より保温性能が高くてより容量が多い方が良いに決ま
ってはいます。ちなみに弊社では10リットル未満のプラ容器でどの種類も越冬
しています。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/9/27)
秋の涼やかさが徐々に強くなりつつありますが日中はなかなかの暑さが残り、
メダカ君たちも弱っている個体についてはダメージを受ける可能性がある時期
に入りつつあります。屋外でのメダカ飼育が上手な方の目安として、パッと見
たいして忙しそうでもないのに水槽がたくさんある、という都市伝説がありま
す。これは個人的にはある意味本当だと思っていてそれらがきちんと維持され
ているということはその水槽のキャパだったりその地域の気候だったり飼うメ
ダカの癖だったり、その他もろもろを理解していないとできないわけで、もち
ろんその水槽が汚れすぎていたりせず、きちんと中にいる個体が健康で、それ
ぞれにそれなりの個体数が入っていることは言うまでもありません。水槽数は
多いけれどただただ放置している方の場合は、想像がつくと思いますが、中に
なにが入っているか分からないくらい汚れていたり個体が痩せていたり、同じ
水槽の型なのに入っている個体数が極端に違ったりという感じでしょうか。メ
ダカの屋外飼育は季節と共にあります。それは良質なワイン等のお酒のような
ものと似ていると思っていて、季節を過ごし年を重ねて上手になります。放置
ではなく、必要な手は掛けるというスタンスをこれからメダカの屋外飼育を始
められる方は頭の片隅にでも置いておいていただければと思います。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【数量限定】パーフェクトメタル選別モレ個体LMサイズ1ペア+1尾【でもキラッキラ】
ヒカリメダカいろいろMSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ビッグアイメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
体内体表W光り白系LMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
スノーホワイトメダカSサイズ10尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_09_27_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年9月26日)

image

(2013年9月26日)  

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年09月27日 02:31