« 本日もさっそく!! | メイン | 草刈りと片!! »

2013年09月16日

ちょっと!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
ちょっとヒンヤリ秋らしく過ごしやすくなってきそうです。
草刈りとか体力系作業をやらねばなりません。
来春に向けて場内の整理整頓は重要です。
それと育種とあと止まってる動画UPをしたいですね。
ぜんぜんできてないですしね。

はい、では本日もいってみますよー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「めだか本舗で買うメリットデメリットを具体的に教えて?」
A「どうでしょう、なにかと比べてというのでなければ、メリットは通販専門で
あることくらいでしょうか。デメリットもまあ通販であること、くらいでしょう
か。なにか弊社の、ではなく通販のメリットデメリットという感じになってしま
いますが通販は注文すれば宅配で手軽に届けてくれるので良いのですがデメリッ
トは見て買えないこと。弊社としてはメリットを大きくし、デメリットをなるべ
く小さくするかもしくは逆にメリットに転換できるようなお仕事を頑張ってやら
せていただければと思っています。生き物ですのでなかなか難しい部分もありま
すが、立ち止まることなく少しずつでも前進できればおそらく喜んでいただける
お店になれるのかなあと、そう思っています。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/9/16)
台風も心配な連休最終日、最近竜巻などもあって屋外水槽も注意が必要な地域も
あるようですが大雨大量混入→生体飛び出し以外では特別問題はないでしょう。
このあと季節はひとつ進み、朝もより秋らしくなってくるようなので繁殖を継続
したい系統はきちんと保温加温の設定をしておきましょう。夏の屋外飼育は軌道
に乗らせやすく、いったん走ってしまえば産卵数も多く元気に育ちやすいという
面があるものの環境のコントロールはしにくいので、この夏そういう面から失敗
してしまった種類や掛け合わせ等はこの秋冬の屋内でリベンジするのもひとつか
もしれません。特に掛け合わせが進み少々繊細になりつつある種類や系統は、環
境のストライクゾーンが狭くなっていることがよくあります。暑すぎても寒すぎ
てもダメだったり逆にメリハリが必要だったり水質や水槽の大きさや棲息密度や
給餌内容、オスメスの相性等々ツボらないと子を採れても数尾だけ、ということ
もあります。メダカの繁殖は簡単だというのは一般論で実はプロでも難しいとい
うのも中にはあります。そういう繁殖の穴に落ちたくない、普通にメダカが飼え
たらそれでいいんだ、という場合は無理せず採れる分だけ採卵して特別仕分けな
どせずに個体数だけを確保するようにするとよいでしょう(弱い個体を残さない
で自然の選択に一任)。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【新着】火の玉メダカのF1Mサイズ5尾【レアもの】
青ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
スノーホワイトダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オーロラメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
普通目墨黒メダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_09_16_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年9月15日)

image

(2013年9月15日) 

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年09月16日 02:25