« 黒い発泡スチロール!! | メイン | 本日ももうさっそく!! »

2013年08月30日

秋は秋で忙!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで

秋は秋で忙しいですね。
みなさまお盆休みはいかがでしたか(遅いですが)?

われわれは夏場の始末と冬への準備。
来年への仕込みも今からです。

さて、いつ夏休みもらおうか迷ってます(笑)。

まあなるようになるか、ということで
はいでは元気いっぱいでそれとなくいってみましょー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「黒い発泡スチロールでなくても黒い容器の販売をしてほしいんだけれど?」
A「そうですね、できればメダカに特化したものでなければと思いますがただ
すでに市販されているトロ舟でも黒いものはあるのでこれ以上の飼育メリット
のある水槽を開発できれば販売させていただけるように思います。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/8/31)
秋の気配とともに台風が心配な季節ですが、メダカ君たちも暑すぎる日中から
解放されてそういう意味ではおだやかに過ごせそうです。「台風が来る際にな
にか注意することは?」と聞かれましたがこれは何年も書いていますが生体が
溢れ出すこと以外では特段ないですね。あまりたくさん混入すると水質が変わ
るというのもありはしますが安定していない水槽は少々心配なものの、伝い水
でもなく直で入る雨はあんまり神経質にならないでも良いかなと思い始めてい
ます。ただ気になる方はふたをするなりして対処しましょう。これからの季節
、メダカ飼育上、寒いことは怖いことだと、もうなにもする気が起きないよく
らいの、ちょっとそこまで神経質にならないでも良いのでは?という感じのメー
ルもいただくことがよくあります。まだ暑い夏のうちからちょくちょく失敗を
している方に多い現象なわけですがメダカはもともと日本で春夏秋冬野生環境
で過ごしてきたわけで、冬だからといってダメダメになるわけではありません。
ダメダメにするのはお世話ひとつ。やってはならないことをするからです。そ
れは暖かい環境のものを寒い環境にポンと移すとか、くらいでしょうか。あと
日々の部分では維持環境ですね。ゆったり飼育でなるべく大きな水槽で。日当
たりは意識してガッツリ受け取る感じで。ただこれだけなわけで、繁殖などの
細かな細工をしようと思えば屋内で加温して夏とそん色ない環境で維持するだ
けです。要は春も夏も冬も一緒なわけです。まずは基本を押さえて変えないこ
と。アレンジするのであれば数シーズン失敗しない実績を作ってからの方が良
いかもしれませんね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

フルメタルメダカ(親)LMサイズ1ペア(+1尾)
オレンジダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
黒目ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ベビーピンク半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
普通目墨黒メダカLMサイズ1ペア(+死着保証分2尾)

-----------------

blog2013_08_31_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年8月29日)

image

(2013年8月29日)

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年08月30日 01:43