« そろそろ!! | メイン | 「夏の!! »

2013年08月18日

先月は「雲が!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
先月は「雲が多めで過ごしやすいなー」なんて書いてたのがおろかしいほど
暑い暑い8月となっておりますけれども、でも今の時期は例年であればすでに弊
社周辺朝方は冷えてきていて常温での孵化はちょっと難しくなってきているはず
が今年はまだビンビンです。
あと10日くらいこんな感じだと非常に助かる、そんな業者的都合となっておりま
すね。
9月に入るとさすがにヒンヤリしてくると思いますので今のうちに夏作業を
もう一押し、キリのいいところで着地させようと思っております。

はい、ということで今年はまだ墓参りも行けてませんし困りましたね、また忙
しくなる秋に向けて、どうにか早めに一回参っときたいですねー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「この暑さでもめだか本舗のメダカは大丈夫なの?」
A「大丈夫ですよね。水温を保つことができるように遮光しつつ風を通していま
す。ただどうしても晴ればかりなのでどんどん蒸発しますので足し水はきちんと
行ない、水が悪くならないようにだけ注意しながらお世話をします。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/8/18)
引き続き朝の気温が下がりにくいので人間的にはなにかグッタリ感がハンパない
お盆休み明けとなりつつありますけれども、メダカの稚魚の孵化には良い感じの
2013年夏終わりとなっていますね。気温が20℃を切ると孵化しにくくなりますの
でこういう感じの晩夏は弊社のような養殖業者的にはウェルカムだったりします
。「このまま気温が下がらなかったらメダカはずっと産卵しっぱなしなの?」と
お問い合わせをいただきますけれどもやはりいつかは止まりますよね。気温だけ
高くても日照時間は正直なので12時間を切るくらいになると厳しくなってきます
。また、メダカ自身生み続けられるのもせいぜい二ヶ月ほど。ですので気温は下
がらずとも、徐々に生みは止まりはじめますね。弊社の場合、だいたいはこの9月
中旬にかけて、今までの常温繁殖仕様の親から加温繁殖仕様の親へとシフトして
ゆきます。まあ普通に自然と今までの親が生まなくなるので初夏生まれの親に替
えるだけなのですが弊社ではここからバチッと早めの加温と照明の追加をしてお
きます。まだ昼間は汗ばむほどのこの時期でも弊社周辺は特に日々どんどん朝方
冷え冷えしてくるので、産卵棟は特に用心します。室温25℃キープ、昼間は30℃
越え(室内の一番寒いところでこれが最低ライン)。これが秋冬通しての弊社の
基本となります。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【数量限定】パーフェクトメタルメダカ(F1)MS5尾(+死着保証分3尾)【最新育種系統】
【小さいうちは光りナシ】フルメタルメダカSサイズ5尾+α【大きくなるとキラッキラ】
オレンジ半ダルマメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
ベビーピンクヒカリメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
青メタルメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_08_18_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年8月17日)

image

(2013年8月17日)

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年08月18日 01:55