« 本日ももうさっそく!! | メイン | お盆休みももう!! »

2013年08月15日

お盆ということでお!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
お盆ということでお休みされている方はゆっくりされてまた
秋に向けて英気を養いたいところですね。
わたくしもお休み、とはいきませんけれども、秋にでもお休みを取れるように
今頑張ろうかなあと思っております。
そして来年は春夏鮎や渓流釣りにでも作業の合間にでも行けるようになれたら
良いなあと今から妄想にふけっております。
年から年中公私共々魚漬けのわたくしですけれども、まあそういうのも
アリかなとぼんやりと思うところでございます。

はい、それでは本日も魚に漬かりにいってまいりますよー(´∀`)


「本日のQ&A」
Q「メダカの水槽やろ過装置、底土、エサ、水草など、もろもろセットしたもの
を販売してほしいんだけれど?」
A「これは普通にそれぞれ適当にかき集めればいつでもできないわけではないん
ですが、どうもメダカ用で飼育セット、というとそれにきちんと見合うものがほ
しいなと思ってしまいましてなかなか実現できずにいます。一番のネック(とい
うか決め手でしょうか)は水槽です。これが決まれば、メダカ君飼育キットとし
てお出しできるかなと考えています。ただ決め手なだけに難しい(サイズ、価格
、色形、生産性等)のも事実ですね。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/8/15)
なかなか暑さが落ちて来ませんがおかげでこの水温部分をマネジメント出来る方
は繁殖も引き続き好調を維持できそうです。水温が高すぎると水は汚れるのも早
いですし土も疲れるのが早いです。藻もよく生えますしメダカ自身の疲弊とあい
まって二、三日で水槽内が急変することもありますのでできるだけ観察は怠らず
にしたいところです。ある程度放置したいのなら井戸水などのかけ流しが一番と
は思います。メダカが逃げてしまわないように処置をしてオーバーフローさせる
わけですね。水温も下げる効果がありますし水質も一定にしやすいですしその分
遮光も最低限にできるので光量も取り込めるから産卵量も落ちませんし、こうい
う季節のピーク時の維持には良いでしょうね。よくお客さまから飼育環境の画像
を送っていただくのですがよくあるのが立て込み過ぎていること。水槽内にいろ
いろものがありすぎるケースですね。メダカは広々した環境が一番です。障害物
は最低限で良いです。藻はなるべく取り除く。ホテイ草も多くてはいけません。
産卵巣で水槽内が覆われていませんか?いろいろと物を置きたければその分大きな
水槽に変えましょう。動き回るスペースがあればあるほど彼らの体調は優れる可
能性が高くなることを忘れないでおきたいものです。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

【後揚がり】三色メダカのF1MSサイズ5尾【晩成型】
オレンジテイル半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジ半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエロー半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
普通目墨黒メダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_08_15_01

-----------------

-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年8月14日)

image

(2013年8月14日)

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年08月15日 02:37