« もうさっそく!! | メイン | もう暑くなる!! »

2013年07月16日

気温も34、!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
気温も34、35℃あたりになると、きついですねー、
まだ30℃とか31℃とかが過ごしやすく感じますものね。
メダカ飼育的にも30℃とかだと過昇温注意報くらいで済みますが
33℃越えるともう警報ですねー、
人もメダカもおなじようなもんなのか、それともそういう風に飼育してきて慣れた
だけなのかはわかりませんが、まあ30℃くらいで推移してくれることを空に祈りつつ
本日も作業を始めますー(´∀`)

「本日のQ&A」
Q「ホームページから買いものをする際に時間帯選択のプルダウンで”生体の安全
を考慮し良き時間帯での配送を希望”という選択肢があるんだけれどこれはどうい
う意味?」
A「これは”時間帯はいつでもいいんだけれど発送から最短で届けてほしい”とい
う時に選んでいただくと良いと思います。関東便とかであれば弊社からでは14時以
降でしか翌日に届きません。つまりたとえば午前中指定をされると弊社を前々日発
送となるわけです(生体の負担増)。それぞれの地域で最短を調べるには
http://medakahonpo.com/hassou.html
↑こちらを見ていただければよいのですがめんどくさい方はこれを選んでいただけ
ると、こちらで地域に応じた最短を指定してお送りすることになります。今時分で
すと暑さなどに対して思いをはせれば弊社発送から最短で到着というこの選択肢は
実はけっこうなおススメなんですね。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/7/16)
暑さ続く7月の日本列島、メダカ君たちもみなさんの暑さ対策によって涼しげにスイ
スイ泳いでいることと思いますが、「この先寒さの注意点というのはいつくらい?」
と早くもお問い合わせをいただくことがあります。これは常温飼育であれば秋とい
うのは夏と冬の緩衝時期ですのでそんなに心配はいらないんですね。お盆も過ぎれ
ばやや陽射しも緩み、9月に入って残暑厳しいと言いながらもまだ寒いという感覚
ではなく、10月にはいっても朝方10℃以上あり、11月になるあたりでメダカ君的に
は寒さの対策をした方が良いなあという気になります。弊社周辺でもそのくらいで
すので温暖な都市部や沿岸部あたりではもう数週間ほど遅れるのではないかなと思
いますね。具体的な寒さの注意というと毎年のように書いていますが12月の初旬に
来る第一弾寒波に対してです。この時までに防寒対策をします。なのでその間の秋
の時期に、やたら過剰に防寒処置をして寒さに慣れずに過ごしたりすれば彼らもそ
の後の真冬に耐えられなくなることも考えられますので秋の時期に過度な心配はし
ない方が良いです。というか過保護にすることなく夏から引き続いて健康に屋外で
飼育できているという事実が屋外での秋飼育の成果ですしその後の冬への準備とも
なるわけです。過剰ではなく必要最低限のお世話こそが彼らのためにもなるという
ことは、ちょっと頭の片隅にでも留めておいていただければと思います。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

イエロー半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
イエローアルビノ半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
オレンジヒカリメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)
フルメタルメダカLMサイズ1ペア(+死着保証分2尾)
オレンジメダカSサイズ10尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_07_16_01

-----------------
-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年7月15日)

image

(2013年7月15日)

image

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年07月16日 02:12