« 毎日作業にイソイソ!! | メイン | 黄砂!! »

2013年03月23日

「メダカ屋さんやってて!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗 二野宮でございます。
えー
ということで
「メダカ屋さんやってて苦労することとかってある?」とメールで聞かれたり
することがありますけれども、苦労というかめんどいのが、曇りとか雨で
昼間でも暗いと掛け合わせもの等の細かい選別が出来ないのですごくいやで
すね。なので梅雨時とかがいやなのはメダカの産みが落ちるのもそうですが
暗いからなんですね。

はいということで本日もすみやかに作業開始ですー(´∀`)

「本日のQ&A」
Q「業者(プロ)のひとでもメダカを死なせてしまったりするの?」
A「他の業者さんは分かりませんけれども弊社の場合であればメダカも生き物で
すので死にますね。もちろん回数としてはほとんどないんですが、死ぬときは
みたこともない(というかよくわからない)原因不明の病気ということが多い
です。あとは老衰だろうなあというものでしょうか。」
-----------------
[メダカ飼育予報]
(2013/3/23)
暖かくなってきて春本番も間近かなという3月後半ですがお宅のメダカ君たちの
繁殖意欲はいかがでしょうか?小ぶりであっても体長2cmも越えてくると十分産
卵は始まりますので「まだ小さいから生まないよね」と放置ではなくきちんと
その個体は元気で健康かどうかだけは見極めたいものです。メダカは3年も経て
ばかなりの高齢と言ってもよく、特に三度目の冬を越したとなればフラフラに
なっているかもしくは動きがやや鈍っていてもおかしくはありません。そんな
個体を、暖かくなってきたこともありこれから繁殖意欲にわきたっている若魚と
一緒に狭い水槽に入れるとだいたいはちょっかいにあってけがをしたり衰弱して
死んでしまったりします。できれば年老いたメダカは彼らだけでゆったりと泳が
せてあげたいものです。棲息密度的にはだいたい産卵させるときの感じくらいで
良いでしょう。そう1尾/3~5リットルです。肥土等の底砂類はほしいところです
しあとストラクチャーもちょこちょこと入れておいてあげたいものです。彼らは
繁殖というよりものんびりと余生を過ごすわけですからできれば冬場も10℃以下
にはならない環境で維持してあげたいですね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
♪まとめ買い割引フェア(5000円~5%オフ!10000円~10%オフ!!)開催中ですー♪

フロントアイメダカLMサイズ5尾(+死着保証分3尾)
【後揚がり】三色メダカのF1Mサイズ10尾【晩成型】
普通目墨黒メダカLMサイズ10尾(+死着保証分3尾)
ベビーピンクメダカS10尾(+死着保証分3尾)
元祖白メダカSサイズ10尾(+死着保証分3尾)

-----------------

blog2013_03_23_01

-----------------
-めだか本舗養殖場屋外気温推移-

(2011年3月22日)

-

(2013年3月22日)

-

-----------------

「RELAX MEDAKA・・・

~みなさまのメダカライフをより豊かなものに~」

投稿者 medakahonpo : 2013年03月23日 04:39